呑海俳句2017/08

リラ冷えやクレイジーホースの桟敷の灯

初ざくら山河に還るもののこゑ

空つぽの桐の箪笥に母のこゑ

五月の鷹かの日の海の風となる

新宿の夜がざらつく修司の忌

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中